第29回「神戸をわすれない」

第29回「神戸をわすれない」
「いのちをまもる・いのちをつなぐー東日本大震災とこどもたち」

日時:2016年1月30日 13時半~16時半
場所:男女平等参画センターらぷらす (下北沢 タウン・ホール11階研修室)

【プログラム】
「3.11 その時、保育園は~いのちをまもる、いのちをつなぐ」上映
トーク
天野珠路(日本女子体育大学准教授・本映画の監修者)
猪熊弘子(ジャーナリスト)
青池憲司(映画監督)
保坂展人(世田谷区長)

参加費 500円(資料代として)
主催 神戸をわすれない・せたがや
後援 世田谷区、世田谷ボランティア協会

【主催者より】
世田谷で、20年間続けてきている「神戸をわすれない」ですが、今年は「3.11そのとき保育園は~」というドキュメンタリ映画を観て、こどもを守るために保育士たちは何をしてきたか、何をすべきかを検証し、その貴重な経験に学ぼうと思います。「子どもの現場」の声は本当に大切に受け止めなくてはと思います。
ぜひ、来てください。

| genki-kanri | 2016/01/30