せたがやチャイルドライン常設化15周年特別企画
「思春期の子どものこころ、みえていますか?」

思春期は子育てのターニングポイント。子どもは成長の過程でさまざまな問題に出会います。子どもたちを取り巻く現状や背景を理解して、少しずつ変わってゆく子どもとの関係をあらためて見つめ直し、ほどよいかかわり方・向き合い方をいっしょに考えてみませんか。
日本で初めてのスクールソーシャルワーカーとして長年子どもたちに向き合ってきた山下英三郎さんと、元不登校・ひきこもりの当事者で、「ストップいじめ!ナビ」で活動されている須永祐慈さんをお迎えして、お話をお聞きします。

日時:2015年11月15日(日)13:30~16:00
場所:烏山区民会館 集会室(京王線千歳烏山駅徒歩1分)
ゲスト:山下英三郎(日本社会事業大学大学院特任教授)
     須永祐慈(「ストップいじめ!ナビ」副代表理事)
※保坂展人も登壇予定です(状況により変更になる場合があります)
募集人数:80名

問合せ・申込み
せたがやチャイルドライン事務局
住所:世田谷区下馬2-20-14
TEL:03-5712-5101
FAX:03-3410-3811
e-mail:childline@otagaisama.or.jp

| genki-kanri | 2015/11/15