シンポジウム「環境にやさしい住まい・暮らしが豊かな未来をつくる」

家庭からの二酸化炭素排出量が全体の約5割を占める世田谷区において、住まいや暮らしの視点から地球温暖化対策を進めていくため、環境にやさしい住まい方、暮らし方を考えるシンポジウムを開催します。

日程    2015年6月30日(火曜日)
時間    午後6時から午後9時(開場:午後5時)
会場    成城ホール(多目的ホール) (小田急線 成城学園前駅 徒歩4分)

 

講演テーマ:「作品づくりと社会貢献の両立をめざして」
講師:坂茂氏(建築家)

 

報告テーマ:「新たな環境基本計画~自然の力と人の暮らしのコラボでもっと恵みを楽しもう~」
講師:小林光氏(慶應義塾大学大学院特任教授・世田谷区環境審議会会長)

 

パネルディスカッション
パネリスト
・小林光氏(慶應義塾大学大学院特任教授・世田谷区環境審議会会長)
・大庭みゆき氏((株)環境エネルギー総合研究所所長)
・小林光氏
・大庭みゆき氏
コーディネーター
・保坂展人(世田谷区長)

 

展示
同時開催として、会場ホール前において避難所用間仕切りやパネル等の展示を行います。

 

定員
250人(先着順)

 

参加費
無料

 

その他
手話通訳、ひととき保育を実施します。

 

お問い合わせ
世田谷区役所 TEL:03-5432-3333

| genki-kanri | 2015/06/30